新しい相棒!

最近、ティンホイッスルを買いました。
ついに、ちゃんとしたやつ買ったよ!
笛職人マイケル・バーク氏のアルミ製ティン・ホイッスル。
これでもう楽器のせいにはできない…笑

12794388_1338689262823355_6816365220538431367_n

今までのおもちゃみたいな音色も好きだったのだけど
やっぱり、いい楽器ってほ〜んと表現の幅と深みが全然違って
こりゃ買わなきゃダメだな〜ってず〜っと思ってて、
やっとやっと、買えたのだ!

びっくりするほど細かいニュアンスが音色にでてくるのです。
良くも悪くも、そのまんま。
だから、
ちゃんと練習しないと
へたっぴぃな吹きかたしたら、ほーんと、へたっぴぃな音。

息づかいとか、
ちょっとした指を動かす角度とか、
タイミングとか、
位置で変わるニュアンス。

おもしろい。

もっともっと深い音色が思い描けるようになったら、

そんで想い描いた音が鳴らせるようになったら、きっと、

もっとも〜〜っと気持ちいい音楽できると思うのだ!

「いい音の鳴らし方はギターに聞け」
っていう、ギター職人花村おじさんの言葉を思い出して
ホイッスルとお話ししながら

『あの人の音色と何が違う?』

自問自答。
日々精進なのだ。

3/22の水戸ライブで初お披露目!!
がんばるど〜〜〜。

ひろき

初ライブの記録。(@新宿紅布)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です