和太鼓音比べ

昨日、「浅野太鼓」太鼓の里 響和館というところに行ってきました。

「浅野太鼓」太鼓の里 響和館

和太鼓って一言で言ってもいろんな種類があるもので、
1つ1つ響きは違うし、鳴る音域も違う。
「うた」を引き立ててくれる音もあれば、
メインに躍り出てくる音もあって、どの子がへんてこ団に合うかなぁって。
それにしても太鼓って何ともスポーティ!!
こんだけ体動かしながら大音量のリズムを刻み続けるなんて、
そりゃもう何か舞い降りてくるね。
脳内になんか出まくるね。
あらためて、
すごい楽器だなぁって思いました。
こんな全身を使う楽器って
そうそうないよね。
浅野太鼓さん、400年の歴史があるそうな。
これまたすごい。

初ライブの記録。(@新宿紅布)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です