『下北沢ろくでもない夜』

5月にオープンしたばかりの『下北沢ろくでもない夜』というライブハウスに行ってきました。
3月に閉店した「下北沢屋根裏」の跡地にできたライブハウス、酒場。
もう15年ほど前、ぼくが「あおぼし」というバンドで一番下北沢屋根裏にお世話になっていた頃の屋根裏の店長、内田店長が、下北沢からあの場を無くしたくないと下北沢に戻ってきて開いたお店。

下北沢ろくでもない夜

ザ・ライブハウスって感じの、狭くて汚くてでもすごく人間臭くて落ち着く空間だった屋根裏が
下北沢らしいお洒落な空間になっていて
でもすごく温かみがあって親近感が湧く感じで
でもやっぱり“新しさ”があって
これからここにどんな歴史が刻まれてるんだろうなぁって、わくわくした。

あの頃のメンバーが集まる同窓会的なイベントをやるから来てよって言われて、遊びにきたのだけど…

いやぁ

やっぱいいライブってのを見ちゃうと…ねぇ…笑
悔しくなっちゃったから、途中で帰ってきた!
こんちくしょーだぜふんがー!!!!
今から曲作りにいってくるぞふんがー!!!!

あ、内田店長は全然変わらずでした。やっぱり好きだなーって思った。
久しぶりに会えて嬉しかったです。

ひろき

初ライブの記録。(@新宿紅布)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です